2018年4月19日木曜日

Kさんの乗り換え判りやすく編

前日の乗り換え編が判りにくいって事なので、超簡単な乗り換え図です。
 乗り換え先はMVNOで半年縛りのものを想定です。
気を付けないといけないのは
”端末どうする?”
って事ですね。

一般向けの「PHS」が2020年7月末で終了

とうとうお尻が決まりました
PHSの処分のタイミングをうまく計らねばなりません。
いい番号が4つあるのでうまく乗り換えのスケジュール作成開始です..

乗換成功Kさんへのアドバイス

今春softbankのスマホとauのガラホへうまく乗り換え実行したKさんへのアドバイスその1

mineoに秋キャンペーンがあれば乗るべし
softbankとauの更新月は25か月目26か月目となると少し時期がずれてくるので、良い案軒とのめぐりあわせの確率が減ってきます。
そこでmineoの出番です。
mineoのdはドコモ回線
mineoのaはau回線を使っていて転出時にはキャリアなのかMVNOなのか?は転出先には判りません。
下図ではmineoは2019年12月と翌1月になっていますが、それ以降はいつでもMNP出来るのです。そこでmineo-dからsoftbank or au
mineo-aからはdocomo or softbankにMNPで良い端末をゲットできたとしましょう。
すぐにSIMロック解除です。
その後本来の利用回線であるsoftbank or au回線を入れ替えて使うもよし、しばし2台持ちも良しという事になります。
左2案件(softbankとau)はOCN モバイルoneなどに出れば半年後何時でもポートアウトできることになります。
しゃべり放題が入ると複雑になってきますが、端末をゲットする方策としてはこれがベーシックな方法ですね。

2018年4月18日水曜日

Softbank端末のSIMロック解除後の乗り換え先の最有力候補は?

ワイモバイルです。SIMだけの契約も出来ますしね。

wipe-outのテスト

5月のリタプラスで引き取り予定のPCは業務データを消去する必要があるという事で、wipe-outを使いハードディスクの全領域 (先頭セクタ(MBR)から最終セクタまで)にデータを上書き (各ビットに「0」、「1」を書き込む、 あるいはランダムに「0」か「1」を書き込む) をします。

2018年4月13日金曜日

auからmineo(ドコモ回線)へ!

昼休みにauからmineo(ドコモ)に引っ越しました。
iPhoneの場合はプロファイルを導入してAPN設定を変更しなければなりません。
(Androidの場合はAPN設定ですね!)
もちろん端末側はSIMロック解除が必須になります。
iPhoneでちゃんと動作することを確認した後は、Gratina4Gで運用することになります。

2018年4月10日火曜日

「キッズフォン」 これって車の盗難防止装置に使えない?


これ車に常備しておいて、給電さえしておけば、GPSもついてるし盗難防止と言うか追跡システムに使えませんかね?https://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1116/237/sbkp001_o.jpg

コンセントに接続しIoT化、AlexaやGoogleアシスタントにも対応するスマートWi-Fiプラグ

ティーピーリンクジャパンは、Amazon AlexaやGoogleアシスタントからの音声コントロールに対応し、接続した機器への電源供給をON/OFFできる、スマートWi-Fiプラグ「HS105」を10日に発売した。
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1116/211/t01_o.jpg

携帯大手3社、SMSを進化させた「+メッセージ」5月9日開始

NTTドコモ、au、ソフトバンクは、携帯電話番号だけでメッセージをやり取りでき、さらに写真や動画も扱える「+メッセージ」(プラスメッセージ)を5月9日より提供する。

こんな独自なもの絶対に利用しないようにしましょう!

2018年4月8日日曜日

電話帳をGoogleで管理する。

最近よく電話帳とGoogleのアドレス帳が同期しない!ってのを聞かれます。
自分もそうで、放っておいたのですが、こちらをご覧ください。
適切な設定をすれば同期するはずです。
Android
iPhone

きちんと同期されていれば、PCで追加削除するとリアルタイムにスマホ側でも追加削除されます。

2018年4月5日木曜日

10分しゃべり放題で1080円!は魅力的か?

最近は5分しゃべり放題か完全しゃべり放題が多いですが、ドコモの場合だと980円でしゃべった分だけって基本料もある中、キャリアを択ばずにアプリからの通話で10分間何度でも掛けられて+1080円(税込み)ってサービス。
5分って結構短くて、ちょっと待たされたりするとすぐ超過したりするけど、徐々にMVNOのしゃべり放題も5分から10分に移行していくのだろうか??


Office 2019はWindows10のみ

Office 2019」がWindows 10“だけ”サポートする理由

Windows 7、Windows 8.1はサポート対象外に

 

Macrium Reflect 7 Free Edition

商用でなければ、これ使えそうですね。簡単です。
日本語化もできるようです。(最新版はまだない??)

ここに旧バージョンですが、簡単な使い方のマニュアルがありました。

PCのリカバリー

昨日社会福祉協議会にボランティア更新の資料を受け取りに...
自宅のPCが遅くなってどうにもならない。と....
ここで気軽に応えることが出来ないのが悲しいところなんです...
気軽に応えるには条件があり、
〇最悪使えなくなってもいい。
〇ExcelやWordは不要
この二点が確認できるならすぐにでもやってみることが出来ます。

ただPCには様々なリカバリー仕様があり、
〇CDやDVDからリカバリーするもの
〇HDDからリカバリーするもの
があり、またデータやアプリを残してのリカバリーとクリーンインストールがあります。

そして厄介なのが、当初購入時と違ったOSのバージョンのリカバリーです。

こういった様々な環境の違いのために簡単にリカバリーを言えないことになります。
しかし業務で使うPCなどはそうはいかずどんな環境でもリカバリーが可能な状況にしておかないといけません。
それが所謂イメージリカバリーってものです。
これを一度取っていればアプリを残したまま完全バックを取っておくことが出来ます。
しかしながらPCが遅くなってからとってもその状態のままですので基本は購入後すぐに取っておくのが一番いいんですけど、ほぼそんなことしている人はいませんね...
今年のボランティアフェスティバルではこのあたり実演も含めてHDD→SSDへの換装を実演でもしながら同じPCでHDDとSSDのレスポンスの違いを見せられたらとも考え始めました。

EaseUS Todo Backup

Clonezilla

 

2018年4月4日水曜日

次買うならChromebookが欲しいけど...

Chromebook流行りませんねぇ
CPUがintelからARMへの移行も囁かれていますが、OSのUpgrade等でAndroidアプリもマルチで動作するとか噂先行ですが、それはそれで魅力的。
やはり入力デバイスとしてキーボードは必要です。(自分的にはね)
タブレット+Bluetoothキーボードではどうもしっくりこない。
Androidタブレットがこれだけ安くなってきてるのだから、Chromebookもスペック上げなくていいから3-4年サイクルで気軽に買い替えられるエコシステムを形成してほしい。

「Chrome OS」でのLinux仮想マシン稼働に向けたコンテナが近く実現か

2018年4月2日月曜日

メイン番号をmineoへ!

mineoの既存SIMに4月1日夕方PORTIN申し込んでみた。
夜には
〇審査終了
翌朝には
〇出荷準備中
夜には
〇出荷済み
に...
いいぞマイネオ!

auWalletカードの残高を

auWalletカードの残高をWebMoneyに移行するには?

周波数は有限

携帯の周波数は有限。
こんなもの、国民の資産なんだからなるべく高く買ってくれるところにオークションって話が前からあったけど、結局はお上が決める。
総務省による新周波数の割り当てが大詰めを迎えるなか、楽天の参入もあり、その行方が注目されている。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1114/371/01_o.png

2018年4月1日日曜日

自宅で開通

auからSoftbankへのMNPを自宅で開通作業。

手続きをショップで行った後、
”開通を31日にしますか?”
って言われたので
”するする”
と...
9時55分に新旧端末の電源を落とし、10時15分に新端末だけ起動!
ただそれだけです。
10時に乗り換えの設定を先方でしてくれるために、10時頃先に切断して切り替え手続きをした後、15分ごろから新しい端末が電波をキャッチします。
Softbankは契約月日割りなので、1日分だけで安く済みます。

Softbankへ。そして下取りガラケー

次女の進学祝いに買わされた(苦笑)iPhone8の維持費を少しでも下げようと、先月末開通のあと急いでSoftbankショップへ。
前回は販売店のすぐ近くの大阪難波のソフトバンクショップでしたが、その際は電源を付けることもなく淡々とIMEI番号だけをチェックしてたので、
”これはいけるかも”
とauのPW不明のガラケーを出したら、今回は
”リセットできないのでダメです”
などと言いよる。
仕方なしに別の端末を出して事なきをえたけど、その際に
”転入の際に元のガラケーの写真撮りませんでしたか?”
などと....
本来はちゃんと元が本当にガラケーだったかを確認して写真撮って適用になるようだ。
まぁでもその辺りは緩いソフトバンクなので、今後も古い端末をどんどん下取りしてもらおうかと...

しまった!WalletPoint!の話とmineoに移転。

4月です!
花粉一杯です。朝からくしゃみし太郎です。
4月1日(日曜日)って事で、早速動きました。嫁も予約済みです。
メインのiPhone6sと同時に買ったみまもり携帯2台の計3台分のMNP番号発行。
それと回線の空きや名義変更で自分だけが動けばいいように枠調整。
時間がかかりそうだったので、3回線分名義変更予定でしたが1回線のみで退散。
帰った後に
”しもた!”
auWalletポイント失くしてしまったかも...

あたふたしながら電話しても繋がらんし。
車で駆けつけて”名義元に戻してもいいから”
と言うと
”auWalletカードは解約扱いになりますけどポイントは回線に紐づいてるので大丈夫!”と
ほっと胸をなでおろしました。
まぁたかが3000ポイント弱ですけどね。

その後、mineoの410円キャンペーンのSIMにauからiPhone6sの番号をポートインするためのSIM発行手続き。
ついこの前の記事に書きましたが、この回線自体は再度年末にMNP予定。それを考えて、auVoLTEのSIMでなくdocomoのSIMにしました。これで行き先を
au or Softbankにできます。
mineoからMNPで出ても、元キャリアをMVNOなんて言う事ありませんからね!